post

ブタミンパワー‼️🐷

豚肉のビタミンB1の含有量は食品の中でもトップクラスで、牛肉の8倍です。
他にも、太りにくい身体を作る「ロイシン」、睡眠障害を改善する「トリプトファン」、脳を活性化する「アラキドン酸」なども含まれています。

ビタミンB1はお米など糖質の代謝を促進し、身体全体の細胞を活発に働かせる原動力になります。また、皮膚や粘膜の健康を維持する働きがあるため美肌づくりに役立ちます。肌荒れや口内炎などの不調が現れたらビタミンB1が不足しているサインです‼️!(◎_◎;)

簡単レシピ
〜巻き巻き豚しゃぶ〜

しゃぶしゃぶ用豚肉を日本酒を入れただし汁にさっとくぐらせ、好みの生野菜を束ねて、くるくると巻く。
にらか、万能ネギも豚肉を茹でただし汁でさっとくぐらせて、巻いた豚肉をバラけないように紐の様に縛る。

めんつゆにだし汁、砂糖、味噌、くるみのペースト、酢を入れてくるみダレを作る。

post

毎日のサプリメントにゴマ❗️

ごまにはビタミンC以外の栄養素が全て含まれています。

美肌効果と脂肪を燃焼し、分解する作用があり、ダイエットに最適です❤️
ダイエットによる無理な食事制限などで肌が荒れたり、髪がパサパサになったりしがち、、、しかし、ゴマを摂取すればコラーゲン合成等、美肌効果を期待できます。

また、セサミンにはアルコール分解を助けるはたらきがあります。

セサミンには活性酸素を抑える抗酸化作用があります。
もっとも抗酸化作用の効果を果たしてくれる成分が、「セサミン」です。

セサミンは、ごまに特に含まれている抗酸化物質です。

脳を傷つける活性酸素を抑える働きは、アルツハイマー病予防になります。

それだけではなく、動脈硬化防止などの働きもあり、様々な病気の原因や、脳血管性認知症を予防することにもつながります。

また、ごまは豊富なビタミンEも含んでいて、この成分も認知症予防に役立ちます。

セサミンとビタミンEが抗酸化作用になり、脳を活性酸素の悪影響から守ってくれます。

簡単レシピ
〜インゲンとパプリカのゴマくるみ和え〜

インゲンとパプリカはサッと塩茹でする。くるみを細かく砕いて軽く擦り、すりごま、砂糖、めんつゆで調味する。野菜と和える。

post

美容の宝石ベリー🍓

ベリーにはポリフェノールが豊富に含まれていて、
脂肪を燃焼してくれる働きがあります。
白色脂肪細胞(脂肪を溜める細胞)+ポリフェノール
⇒ベージュ脂肪細胞(脂肪燃焼してくれる細胞)に変化させられる!

他にも、、、(⊃•̀ω•́)⊃✎⁾⁾
★シミ→カシス
★便秘→アロニアベリー
★むくみ→クランベリー
★薄毛→ラズベリー
★ダイエット→全てのベリー、中でもマキベリー

簡単レシピ
〜ローストビーフとイチジクのサラダ・ベリードレッシング〜

ベリーミックス(冷凍可)バルサミコ酢、はちみつ、醤油、オリーブオイル、塩胡椒をブレンダーに入れ攪拌する。
ローストビーフを薄く切り、イチジク、ミックスリーフ、スライスオニオン、プチトマトと和える。

post

冷え冷え注意!(◎_◎;)

気温が暑い日はついつい、冷房をガンガン効かせてしまいがちです。長時間クーラーで冷やされた部屋にいたり、ヒンヤリした部屋と暑い屋外を何度も行き来することで自律神経のバランスが崩れてしまいます。

そのために、足腰や手指が冷えたり、肩こりや頭痛などの症状を感じたり、神経痛や発熱、食欲不振、生理不順などが引き起こされたりします。また身体のだるさだけではなく、精神的にもやる気が出ず鬱に近い症状になってしまうことも‼️(。•́ωก̀。)…グス

クーラーの冷やし過ぎ、冷たい物の過剰摂取に気をつけましょう‼️

簡単レシピ
〜レタス&きのこたっぷり鍋〜

鍋にだし汁と、昆布、生姜の薄切り、酒、薄口醤油、鶏がらスープの素、オイスターソースで味付けしたスープで、ネギ、きのこ類、豆腐、油揚げ、豚バラ肉等を煮込む。
レタスをしゃぶしゃぶの様にさっと火を通す。
〜つけダレ〜
甜麺醤 、三杯酢、食べる辣油、卵黄、だし汁を混ぜ合わせる。

post

含有量トップクラス❗️栄養満点💯

●鉄
レバーに含まれる鉄分はヘム鉄と呼ばれる栄養素で、植物性の非ヘム鉄より5~10倍の吸収率があるとされています。
吸収率の高いヘム鉄を摂取することで、効率的な酸素の運搬や、貧血の予防になります。
●ビタミンA
ビタミンAは目や皮膚の健康を守る栄養素です。
免疫力を高める効果や、抗酸化作用による老化防止、発がん予防などがあります。
●ビタミンB2
タミンB2には3大栄養素をエネルギーに変える働きがあります。また、脂質の分解を促すため、ダイエットにも適した栄養素と言えます。
また、動脈硬化の予防や皮膚、髪、爪などを健康に保つ効果もあります。
●葉酸
葉酸とは、ビタミンB群の一種で、DNAの合成を促す効果があります。
また、葉酸には胎児の先天的な異常を予防する効果が報告されており、妊娠中の女性には欠かせない栄養素と言えます。
●ビタミンB12
貧血予防のほか、神経機能を維持するなどの効果もあります。
●亜鉛
亜鉛は酵素の成分になる栄養素で、新陳代謝を促す効果、味覚を正常に保つ効果、生殖機能を正常に保つ効果などがあります。

低カロリーかつ低脂質な上、タンパク質含有量は他の肉とも大差ないため、ダイエットや筋トレ中の方にもおすすめです。

簡単レシピ
〜レバニラ〜
鳥レバーは一口大に切り、牛乳に浸して臭みを取る。
さっと洗って、生姜の皮、ネギの青い所、酒を入れて沸かす。下処理したレバーを表面の色が変わる程度にさっと火を通す。(油通しはカロリーが高いので湯通しするイメージ)熱したフライパンにゴマ油とにんにく、しょうがのみじん切り、鷹の爪を入れて、ニンニクの芽をさっと炒め、酒、味噌、砂糖、オイスターソース、醤油を混ぜ合わせておいたタレを入れる。沸いたらすぐにレバーとニラを入れて、味が足りない時は塩こしょう、山椒で調味する。

post

お肌の救世主‼️

●リコピン
強い抗酸化作用を持っており摂取することで、シワやシミの予防など肌ケアに効果が期待できます。
また、アンチエイジング効果もあります❤️
さらにリコピンには、身体に脂肪が蓄積するのを防ぐ
という、ダイエット効果もあります。
●クエン酸
疲れを取る効果が期待できるため運動する人に人気のある栄養ですね。
体力を消耗した時や夏バテなど疲労回復が必要な時に役に立ちます。
●ケルセチン
ケルセチンは、トマトの皮部分に多い栄養で血管を強化する効果が期待できます。
この効果によって、動脈硬化の予防など、血管の病気を防ぐことができます。
●食物繊維
トマトの栄養として、
メインのひとつと言えるのがこの食物繊維で、整腸作用が高いことで有名です。
便秘を解消したり、コレステロール値を下げるなどダイエット面への効果が期待できます。
●カリウム
カリウムは、体内に溜まった余分な塩分や水分を排出する効果があります。
むくみの解消や血圧の上昇抑制といった効果が期待できます。
●グルタミン酸
グルタミン酸は、内臓脂肪を溜まりづらくするため、ダイエットに効果の高い栄養です。
またダイエット効果以外にもお肌への保湿効果も期待できるため摂取することで、美肌効果も得られます。
痩せながら、お肌もキレイになるという、より美しくなりたい女性にとって、これ以上ないほど、ありがたい栄養と言えますね‼️(´v`o)♡

簡単レシピ
〜ミニトマトの煮浸し〜

ミニトマトは湯むきする。白だしに砂糖と、みりん、めんつゆを加えて一度沸かして調味する。火を止めて生姜汁も加える。
ミニトマトを熱い内に浸して、冷蔵庫で味が馴染むまで冷やす。

post

子供から大人まで食べて得々な鯵❤️

ビタミンA・B・E、カルシウム、カリウム、タウリンなど様々な栄養素がバランスよく含まれていることから、子供の成長や健康の維持、美肌に効果的な魚です。

他の魚に比べカリウムが多いのが特徴です。カリウムは体内でナトリウム(塩分)に作用し、カリウムを多く摂取するとナトリウムが尿の中に排出され、そのために塩の取り過ぎによる高血圧症を防ぐ効果があります。

魚の栄養素で、良く耳にする必須脂肪酸の「DHA」や「EPA」が豊富に含まれている事はもちろんです‼️

●DHA(ドコサヘキサエン酸)
脳や神経組織の発育や機能の維持において重要な働きをすることが知られており、記憶力の低下を抑えたり、目によいとされています。また、コレステロールを低下させる作用もあります。
●EPA(エイコサペンタエン酸)
血液をサラサラにして、血中のコレステロールや中性脂肪を低下させる働きを持ちます。 更に鯵には、骨・歯の形成、骨粗しょう症の予防に欠かせないカルシウムも多く含まれており、カルシウムとともにイライラを抑制する生理作用のあるビタミンB1も含まれ、あじはストレス予防にも効果的です。

簡単レシピ
〜鯵の南蛮漬け〜
鯵は三枚におろして、塩胡椒を軽くして、片栗粉をまぶす。フライパンで揚げ焼きする。
三杯酢に鷹の爪の輪切りを加えて、千切りの人参、玉ねぎ、セロリを一緒に漬ける。

味が染み込むまで良く冷やす。